ストキャスティクスとRSIの複合サインツール – アラート機能付きのシグナルツールを無料配布中!!!

ストキャスティクスとRSIのサインツールを作ったので無料で公開しています。

両方のインジケーターの条件が揃った時にアラート&シグナルで教えてくれる便利なツールです。

私がバイナリーオプションを始めた頃によく使っていたテクニカル指標ですが、それぞれ別でサインが出るツールはネット上で配布されていたのですが、2つの条件が揃った時にサインが出るものって無料でなかったんですよね~。

苦労をしていた初心者の頃を思い出しながら作ってみました。

誰でもダウンロードしてお使いいただけるので、欲しいと思った方はダウンロードして使ってくださいね。

BLW-Sto-RSI_Alertの概要・パラメーター(設定値)について

今回のサインツールをチャート上へ表示させた状態。ストキャスとRSIは表示されませんので、表示させたい方はMT4標準のものを表示させてお使いください。

 

バージョン情報

2021年1月10日:Ver.1.00を無料公開

2021年5月11日:Ver.1.10に修正
サイン表示に不具合が確認できたので、修正版へ入れ替えさせていただきました。

こちらのインジケーターは無料で配布しています。

配布条件などはないので誰でもダウンロードしてお使いいただけます。

が、たまに無料で配布されているツールを販売している輩もいるので、詐欺被害者を出さないようにするために下記を記載しております。

 

全般

こちらは変更の必要がないので、デフォルトのままでOKです。

 

パラメーターの入力

色々と細かく設定できるようにしています。

 

 

【RSIの設定】
RSI期間 RSIの期間です。
RSI上数値 RSIがこの数値以上になったら、下矢印出現条件1となります。
RSI下数値 RSIがこの数値以下になったら、上矢印出現条件1となります。
【ストキャスティクスの設定】
%K期間 %Kの期間です。
%D期間 %Dの期間です。
スローイング スローイングの数値を設定できます。
移動平均線の種類 移動平均線の種類を下記4種類の中から選択できます。
上限レベル ストキャスティクスのメイン線とシグナル線がこの上限レベルよりも上でデッドクロスをすれば、下矢印出現条件2が達成されて、下矢印が出現します。
下限レベル 下矢印の逆です。下限レベル以下でゴールデンクロスをすれば、上矢印の出現条件2が達成されて、上矢印が出現します。

【サイン関連の設定】

サインを出す最低間隔本数 強いトレンドの時は設定したラインを超えてクロスを何度も起こす場合がありますので、お好みに応じてサインが出現するローソク足の本数を設定できます。
サイン表示位置 ローソク足からどれくらいの位置にサインを出すか設定できます。数字が大きくなればなるほど離れます。
判定対象本数 サインを出す対象となるローソク足の本数を入力できます。デフォルトでは1週間分の10080が入力されています。
アラート機能 ポップアップやアラートを出さず、サインだけ表示させることができます。
サインを表示 falseにすると画面上のサインが全て消えます。
アラートタイミング 条件が揃えばチャート上にサインが出ますが、アラートの鳴るタイミングが『条件が揃ったらすぐ』か『ローソク足の切り替わるタイミング』かを選択することができます。
矢印のサイズ 上下矢印の大きさを設定できます。
上下矢印の色 サインの色を上下別で変更することができます。

 

色の設定

こちらは使用しないので何もしなくて構いません。

 

BLW-Sto-RSI_Alert本体のダウンロード方法

インジケーターはゴゴジャンへ登録しています。

下記よりページへアクセスし、無料ダウンロードをしてください。

BLW-Sto-RSI-Alertのページはこちらをクリック

会員登録がまだの方はお手数ですが、会員登録をお願いいたします。

1分で登録できます。

↓ ↓ ↓

 

合わせて読みたい

ダウンロードしたインジケーターをMT4へ導入する方法が分からない方は下記を参考に導入してチャート上へ表示させてください。

 

ストキャスティクスやRSIについてのコンテンツもありますので、興味のある方はご覧ください。

 

 

当サイトではRSI関連のインジケーターを多数公開しています。

ボリンジャーバンドのシグマタッチ+RSIでアラートが鳴るものから、

ストキャスティクスやCCIとの組み合わせなど多数あります。

矢印の大きさや形、色などをそれぞれパラメーターから変更できるので、いくつかのサインツールを組み合わせてあなただけのオリジナルロジックにすることもできます。

使い方は色々とありますので、ぜひ組み合わせて最強のロジックを完成させてください。

 

ストキャスティクスとRSIの複合サインツール – アラート機能付きのシグナルツールを無料配布中!!!” に対して8件のコメントがあります。

  1. シルバ より:

    はじめまして。

    ストキャスティクスとRISがそれぞれ特定の数値に達した時にアラートで知らせてくれる機能が欲しくて探していたところ
    こちらの記事に辿り着きました。

    まさに探していた機能そのものだったので早速ダウンロードさせてもらったのですが上手く動いてくれません。
    ⅯT4へのインジケーターの導入、パラメーターの設定まではこの記事の通りに出来たのですが
    設定した数値条件を満たしてもメインチャートに矢印が出てこずアラートも鳴りません。

    使用しているのはXMTradingのⅯT4なのですが、このツールを動かす上で何か設定とかありますか?

    教えて下さい。
    どうぞよろしくお願い致します。

    1. bo-life より:

      シルバさん

      ご連絡ありがとうございます。

      サインが出ない事象が確認できました。
      エラーが出ていたようですので、修正版をアップさせていただきました。
      GoogleDriveよりインジケーターファイルを再度ダウンロードしていただけますでしょうか?

      お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

  2. シルバ より:

    bo-life様

    ご対応ありがとうございました!
    無事挙動確認出来ました。

    お手数お掛けしました。

    1. bo-life より:

      こちらこそご報告ありがとうございました。

      今後も色々なツールを公開予定なので、また何かありましたらよろしくお願いいたします。

  3. kenji より:

    色々な無料インジ.サインツール有難うございます❕

    1. bo-life より:

      お役に立てていただければ嬉しいです^^

  4. ゆみ より:

    初めまして。様々な便利ツールを無料で本当に有難う御座います。
    お支払いさせて頂きたいくらいです…

    様々なインジケーターを入れて、元々入れていた
    オシレーターなどが消えるなどは心配不用でしょうか?

    初心者なもので、初歩的な質問失礼いたします。

    お手隙の際良ければご返信頂けると嬉しいです。

    1. zero より:

      ゆみさん はじめまして。
      お褒めの言葉ありがとうございます^^

      いただいたご質問ですが、
      複数のインジケーターを入れたとしても、オシレーターなどが消えることはありません。

      その点は心配ありませんが、
      パソコンのスペックによってはMT4が重くなってしまったり、挙動がおかしくなってしまう場合もあるのでご注意ください。

      あと、
      インジケーターの相性といいますか、MQL4(中のプログラム)の書き方だと思うのですが、
      稀に何かのインジケーターを入れたら違うインジケーターの表示が消えてしまった。などが起こる場合もあります。
      その場合は相性の悪いインジケーターは入れないようにしておいてください。

      以上となります。

      当サイトやサインツールが少しでもゆみさんのトレードのお役に立てていれば幸いです。
      今後とも、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください