いま話題のハイローを超えたブローカー【Bi-Winning】入金額の20%バックボーナスを期間限定で実施中!!!無料口座開設はこちらをクリック!!

MT4でGMMA(ガンマ)を表示させる方法 – Guppy Multi Moving Average

トレンド系

MT4でGMMA(通称:ガンマ)と呼ばれるテクニカル指標の入手方法から導入方法までを図解入りで解説していきます。

バイナリーオプションの必勝法・攻略法を探していて見かけたことがある人も多いと思います。

ですが、MT4には標準装備されていないインジケーターになるので、気になったもののどうすれば使えるか分からない。と悩んでいた人もいるのではないでしょうか?

今回は、誰にでもすぐ使えるようにインジケーターを作成しましたので、無料で公開させていただきます。

GMMA(ガンマ)とは?

GMMAとは、EMA(指数平滑移動平均線)の計測期間を少しずつずらし、12本同時に表示させたテクニカル指標です。

上昇トレンドなのか?下降トレンドなのか?もしくはレンジ状態なのかをひと目で判断するのにかなり役立ちます。

 

このテクニカル指標の生みの親でもあるDaryl Guppy氏の名前が付いた『Guppy Multi Moving Average』というのが正式名称なのですが、長いのでそれぞれの頭文字をとってGMMAという名前になっています。

始めはなぜガンマなのか?とも思ったのですが、GMMAをそのまま読んでガンマになったようですね。

 

移動平均線(Moving Aberage)を12本導入しても同じことができますが、12回も同じことをしないといけないので面倒ですよね。

ならば、このインジを使ってみてください。1回の導入で12本が表示されるのでとっても楽ですよ^^

 

GMMAバージョン2を公開

本ページで公開しているインジケーターは移動平均線がEMAで期間が固定のものです。

もう少し柔軟に対応できるよう、移動平均線種別と12本それぞれの期間がパラメーターで変更できるようになった便利な最新ンバージョンを公開しました。

最新バージョンの方をダウンロードしてお使いください。

 

GMMA(ガンマ)のダウンロード方法

下記よりインジケーター本体をダウンロードして、デスクトップなどお好きな場所へ保存してください。

こちらからダウンロード ⇒ GMMA

GoogleDriveに置いてあるので、『プレビューできません』という画面が出たら『ダウンロード』をクリックしてお好きなところへ保存してください。

保存すれば下記のようなアイコンが表示されます。※画面はWindows10 64bit

 

GMMA(ガンマ)の導入方法

導入の準備

MT4を開き、メニューバーから『ファイル』⇒『データフォルダを開く』をクリックします。

 

フォルダが開くので、『MQL4』をダブルクリックして開きます。

 

次は『Indicators』を開きます。

Indicators』フォルダへ、先ほどダウンロード&保存した『BLW_GMMA.ex4』ファイルを移動もしくはコピーします。

 

フォルダの中へ表示されていれば準備完了です。MT4をいったん閉じてもう一度立ち上げてください。

 

MT4への導入

MT4上部の『ナビゲーター』アイコンをクリックします。

 

インジケーター一覧が開くので、『BLW_GMMA』をチャート上へドラッグ&ドロップします。

 

設定画面が表示されるので『OK』をクリックします。

 

チャート上に12本の線が表示されましたね。

これでMT4チャートへGMMA(ガンマ)を導入することができました。

 

GMMA(ガンマ)の見方

線が12本も並んでいれば見にくそうにも思いますが、移動平均線が12本並んでいるだけなので覚えればとてもカンタンです。

 

まずは青いラインですが、こちらは『短期線が6本』あります。

期間は(3,6,9,12,15,18)に設定してあります。

 

次に赤いラインですが、こちらは『長期線が6本』あります。

期間は(30,35,40,45,50,60)に設定してあります。

 

青い線(短期線)と赤い線(長期線)との間が広ければ広いほどトレンドが強く発生しています。

 

レンジ相場の場合は短期戦と長期線が交互に入り乱れていたり、綺麗には並んでいない状態になります。

 

トレンドとレンジの見分けがとても楽になりますね。

このインジケーターを使って、トレンドに乗った順張りが王道の手法です。

 

GMMA(ガンマ)を使ったエントリー手法などはまた別記事でアップしていきます。

 

こちらのテクニカル指標は無料でダウンロードしてお使いいただけますが、

下記人気ブログランキングのバナーをポチッとご協力いただけると今後の励みにもなります m(_ _)m

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


業界最高峰のサービスがここにあります

バイナリーオプション初心者にもおすすめ!

・同値負けなし

・高ペイアウト率

・圧倒的なグラフィック

・扱いやすいユーザーインターフェイス

・500円からのエントリーが可能

・土日も仮想通貨の取引ができる

口座開設までたったの1分

MT4が使えて投資金もプレゼント♪

リアル口座を開設するだけで初期投資資金がもらえるキャンペーンが開催中です。

私も自分で口座を開設し、1円も入金しないで勝った分の出金まで確認できています。

キャンペーン詳細は公式サイトより

口座開設についての説明はこちら

出金方法についての説明はこちら

 

今週の人気コンテンツ

  1. 1

    MT4でローソク足が確定するまでの残り時間を表示させてくれる無料インジケーター(RemainingTime)

  2. 2

    ボリンジャーバンド「2σや3σ」にタッチしたらサインが出てアラートを鳴らしてくれる無料インジケーター(BB_Touch_Alert)

  3. 3

    CCIで設定したラインに到達したらサイン&アラートが鳴って教えてくれる無料インジケーター(hj_CCI_LineTouch101)

  4. 4

    MT4でシグナルが出た時にアラートを鳴らす方法 – 無音のサインツールをアラート付きサインツールにしよう)しかも無料で♪

  5. 5

    サポレジ線やゾーンを自動で引いてくれる無料インジケーター(fxr_sr_zones)

殿堂入りコンテンツ

  1. 1

    MT4でローソク足が確定するまでの残り時間を表示させてくれる無料インジケーター(RemainingTime)

  2. 2

    RCI(Rank Correlation Index)のダウンロードと導入・使い方について。3本表示させる方法も図解入りで説明

  3. 3

    ボリンジャーバンド「2σや3σ」にタッチしたらサインが出てアラートを鳴らしてくれる無料インジケーター(BB_Touch_Alert)

  4. 4

    MT4でシグナルが出た時にアラートを鳴らす方法 – 無音のサインツールをアラート付きサインツールにしよう)しかも無料で♪

  5. 5

    サポレジ線やゾーンを自動で引いてくれる無料インジケーター(fxr_sr_zones)

サイト内検索


あなたにオススメの記事



TOP