有料サインツール

【絶対に知っておいた方がいい】サインツールの隠された『闇』について

バイナリーオプション必勝法攻略法を探していると、必ず『サインツール』というものが出てくると思います。

実際に販売ページを見て『これなら勝てそうだなぁ』と思い買ってしまった。

勝率80%』や『勝率90%』『初心者にもカンタン』などというフレーズとは逆に全然勝てない。。。

そういった経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか?

サインツール通りにエントリーしても何故か勝てない

バイオプを始めたばかりの頃の私もそうでしたが、謳い文句を信用して勝ったものの『全然勝てない・・・』

サインツールの販売ページなどに『勝率80%』などと書かれているのに何で?

 

そういう経験をしたことがある人は実に多いと思います。

まだそのような経験がない方で、この記事にたどり着けた方は非常にラッキーです。

 

ネット上にはとても多くのサインツールが販売されていますが、どれもこれも良いことばかり書かれていて、実際のところどのサインツールが良いのかよく分かりませんよね。

 

私のところにもよく

『●●●さんのサインツールを買おうか迷っているんですけど。。。』

『●●●と〇〇〇だとどっちを買った方が良いでしょうか?』

等といった問い合わせをいただきます。

 

返答はいつも決まって

サインツールを買おうと思っているなら、そのお金を投資資金に回した方がいいですよ』です。

 

勝ちたいからサインツールを買おうか迷っているんだ!だから聞いているんじゃないか!!!

そう思う人もいる(ほとんどかな^^;)と思いますが、なぜサインツールの購入資金を投資資金にした方が良いのか?

答えはカンタンで、『サインツールを買っても勝てるようにはならないから』です。

 

販売ページは嘘ばかり!?

サインツールの販売ページではよくMT4上にサイン(矢印)と〇がたくさん写った画像が貼られていると思います。

勝率表示されているものもありますよね。

 

ですが、

その画像はチャート上で過去を見ていい部分だけを写したものを使用しています。

Youtubeなどの動画でリアルタイムで取引をしている映像を公開している人もいます。

ですが、ほとんどが『うまくいった(稼げた)時の映像だけ』を編集して公開しているんです。

 

特に『検証のため・・・』とか言ってデモ口座で取引をしている人が非常に多いです。

リアル口座で撮影している人はほとんどいないのではないでしょうか?

 

『稼げる』というイメージを持ってもらわないとツールが売れないので仕方ないことだとは思いますが、何だかインパクトだけに見えるサインツールがほとんどのように思います。

サインツールが必要かどうかについては過去に書いているので、ページの最後にリンクを貼っておきます。

まだ読んだことがない人はこのページの後に続けて読んでみてください。

 

勝率●●%に騙されるな!

よく見かけるのが『勝率80%』や『勝率90%』などの勝率ですが、本当にあなたが思った『勝率』でしょうか?

MT4上や販売ページに書かれている『勝率』は確かに間違いではないと思います。

ですが、ここで言葉のマジックに引っかかってはいけません。

 

私が過去に作成したサインツールにも勝率表示するものもありますが、面白いものをお見せしましょう。

 

勝率81%のサインツールだったら、全てのサインに従えば勝てそうに思いますよね?

ですが、これは2マーチンまでの勝率を表示させたものです。

 

そしてこちら↓は1マーチンまでをエントリー条件にした場合です。

 

バイナリーオプションでは、ペイアウト率にもよりますが勝率54%あれば負けることがありません。

という事は69%あれば、それでも勝てそうな気がしますよね。

 

で、最後はマーチンなしの場合↓

 

勝率が53%ならペイアウト1.8倍だった場合、エントリーすればするほど資金が減っていってしまいます。

 

上記3つの勝率ですが、全く同じ期間で集計しています。

 

勝率69%の1マーチンの場合は負けが10回ですから、30回分負けていることになります。

勝ちが22回なので、8回分を負け越していることになります。

1回のエントリーが1,000円だったとしても。8,000円のマイナスが出てしまいます。

 

勝率81%の2マーチンの場合は負けが6回です。

マーチンは負けるたびに1,000円・2,000円・4,000円とエントリー金額を増やしていくので1回の負けで7,000円

上記の場合は6回負けているので42,000円(42回分)負けていることになります。

で、勝ちが22回なの22回×1800円=39,600円でお話になりませんよね。

 

運良く勝てている時にやめることができればその日はプラスにはなりますが、運悪くその日の初めのエントリーで2連敗してしまった場合、あっという間に14回分も負け越すことになります。

そうなったら取り返すのも難しいですし、果たしてその後は冷静な判断でエントリーなんてできるのか?私は無理です^^;

 

このように、ツールの勝率だけを見ていると確実に負けます。

マーチンゲールはよほど慣れていないと手を出してはいけません。

 

たまたまマーチンを使って負け分を取り戻せたとしても、マーチンで勝った分はマーチンで負けてしまいます。

ですので、勝率表示があるからと言って鵜呑みにはせずにマーチンありの勝率か?マーチンなしの勝率は出せるのか?などを注意するようにしましょう。

 

オリジナルサインツール作ってます

バイナリーオプションで勝つためにサインツールはあった方が『楽』という事で私もサインツールを使っていますが、色々なインジケーターのサインツールを組み合わせて使っているので確認することが多くて大変なんですよね。

ですので先日、プログラマーさんにオリジナルのサインツールを作ってもらうようにお願いしました。

 

と言ってもサインが出る条件だけしか指示を出していないので、勝率は30%台か、よくても40%台だと思います。

今回はサインを出現させない『フィルター』部分は頼んでいないので、サインが出現しても全てにエントリーするのではなく、サインが出てから今回お願いしたロジック以外のいくつかの項目を確認することで勝率を上げることができると思います。というかできます。

 

私の場合は自分の手法に合ったサインツールが見当たらなかった(見つけられなかっただけかも分かりませんが)のでプログラマーさんにお願いしましたが、わざわざ作らなくても無料で使えるサインツールも多数あります。

 

今までサインツールを使ってきたけど勝てなかった人や、これからサインツールを使用してみようかと思っている人は、サインツールを使って勝つ方法を下記にまとめましたので目を通してみてください。

このことを知らずにサインツールを使って『全然勝てない・・・』と言っている人が非常に多いように感じましたので。

 

サインツールを使ってバイナリーオプションで勝つために必要なものとは?

まずサインツールを使う前に必要なことがあります。

いくつかあるので、それぞれ下記にまとめてみました。

参考になると思うので、しっかりと呼んでみてください。

自分の手法を決めておく

まず最初に、

自分の手法を決めておくことです。

 

バイオプでエントリーする方法は大きく分けて2種類あります。

トレンドに乗った順張り手法
反発を狙った逆張り手法

 

今まで何度か取引をしたことがある人であれば、自分が『逆張り』の方が合っているのか、『順張り』の方が合っているのか何となく感じていると思います。

 

相場の世界では一般的にトレンド相場が『3割』で、レンジ相場が『7割』だと言われています。

3割の中からよりも7割の中からの方が勝ちやすそう・・・

私の場合はそのように思って逆張りから始めました。

 

その結果、負けまくって何度か資金を溶かしてしまった経験もあります。

 

伝説の投資家として有名なジョージ・ソロスという人の『トレンド・イズ・フレンド』という格言があります。

FXなどでもよく使われる手法ですが、トレンドを見つけてその中の『押し目買い』『戻り売り』というド定番の手法です。

ちょっとぐらいズレて価格が逆に動いたとしても、その内トレンドの方向へ動き出して結果は勝利。

まさに聖杯ともいえる手法ですよね。

 

ですが、バイナリーオプションの場合は1分や3分、5分などといった超短期の取引がメインなので、方向は合っているけど判定時間では負けになってしまった。。。という事が多々起こります。

ですので、反発しそうだなぁと予測される場所で逆張りエントリーを選択する人が多いのですが、これは非常に危険です。

 

1分や3分など短時間で勝敗が分かるので気分的にも楽かも分かりませんが、初心者のうちは順張りをおすすめします。

このサイトでは『グランビルの法則』や『ダウ理論』などについても解説しているページもあるので、まだ読んでいない人は合わせて読んでみてください。

 

サインが出る根拠を把握しておく

有料サインツールの中には全く使い物にならないものが多数存在します。

購入者の中にはロジックを一切公開していない人もいますが、購入を検討している人は購入前に販売者側にロジックを聞いてみてください。

ほとんどが教えてくれないと思いますが、考えられる理由は2つあります。

情報流出防止のため
無料インジを少しいじった簡単なロジックだから

 

前者はロジックの中身を公開したくない。という事なのでまぁ理解はできるのですが、酷いツールだとネットで無料公開されているインジケーターを少しだけいじって販売しているものもあります。

最初の頃はその辺の区別なんて付けられませんよね。

 

ですが、なぜサインが出るのかが分からない限り、勝率を上げるのは困難です。

ですので、販売されているツールの多くは他にもインジケーターを表示させて、サインが出た時に『RSIが70以下だったら』や『ストキャスが20以下だったら』という風に『勝率を上げるテクニック』などと言ったフィルター部分を付加価値として付けています。

 

フィルター部分がしっかりとしていれば負けエントリーを減らして勝率を上げることはできますが、『サインの出る根拠』が把握できていない場合はついついエントリーをしてしまい負けてしまうことも多いと思います。

 

手軽に』『低資金で』『誰でも稼げる』『再現性100%』などという魅力的な言葉に惹かれてバイナリーオプションを始める人がほとんどだと思いますが、実際は9割が勝てていない。という現状があります。

 

バイナリーオプションは手軽ですが、初心者が楽に勝ち続けていけるほど簡単ではありません

せめて『サインの出る根拠』を分かった上でサインツールを使うようにしましょう。

 

隠された『闇』を理解し、1日でも早く常勝軍団の仲間入りを果たしてください^^

それでは!

 

 

最後に、このページで出てきた内容の関連記事のリンクです。

サインツールが必要か?

 

グランビルの法則

 

ダウ理論

 

 

 

 

 

関連記事

  1. MACD(マックディー)の使い方
  2. ストキャスティクスがクロスしたら矢印を出してくれる無料サインツー…
  3. バイナリーオプションでサインツールはいる?いらない?
  4. TradingViewへ無料登録する方法 – 新規ア…
  5. ASSASIN(アサシン)はバイナリーオプションで勝てるのか?
  6. PPTツールでバイナリーオプションは勝てるのか?検証用動画。購入…
  7. REDSYSTEM(レッドシステム)はバイナリーオプションで勝て…
  8. ボリンジャーバンド「2σや3σ」にタッチしたらサインが出てアラー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA




このサイトの管理人

 

バイナリーオプションで生計を立てていこうと日々MT4チャートとにらめっこをしながら、トレードとBOの勉強をしている2児の父。

 

バイナリーだけで食べていけるようになれるといいですね~。とりあえずは目指せ月収10万円♪

サイト内検索


チャートがさらに見やすくなりました。

新取引画面でチャートがとても見やすくなりました!

キャッシュバックキャンペーンも豊富!

今なら別途特別ボーナスもあり!

当サイトでは『新規口座開設方法』や『出金方法』などを図解入りで解説しています。詳しい記事はこちら

業界人気No.1のBOブローカー

日本で一番多くの人が利用している、バイナリーオプションのブローカ-人気ナンバーワンのHLMI Ltd(旧ハイローオーストラリア/HighLow)。登録方法などを図解入りで解説しています。

いまイチオシ!投資金がすぐもらえる♪

リアル口座を開設するだけで初期投資資金がもらえるキャンペーンが開催中です。

私も自分で口座を開設し、1円も入金しないで勝った分の出金まで確認できています。

キャンペーン詳細は公式サイトより

口座開設についての説明はこちら

出金方法についての説明はこちら

 

登録で300ポイントもらえます


まだ手法が定まっていませんか?
ここなら色々なロジックを安く購入することができます。

本日のおすすめインジケーター

PAGE TOP