水平ラインに触れる(サポレジタッチ)とアラートを鳴らしてくれるサインツール(Alert Line2)

サポートライン』や『レジスタンスライン』にタッチ(触れる)とサインが出るツールないかなぁ。。。

今回はライントレードをしている人にはとても便利なサインツールを紹介します。

サイン&アラート機能付きですが、こちらのサインツールは無料です。

Alert Line2

最近はサポートライン(支持線)レジスタンスライン(抵抗線)などの水平線を引き、そのラインにタッチしたときにエントリーする。というライントレードをしているのですが、ず~っとチャートを眺めているのに疲れ、目を離している隙にチャンスを逃してしまったりすることも多々ありました。

 

そこで『ラインタッチでアラートが鳴るインジないかなぁ』と探していたところ、いくつかのインジケーターを見つけました。

無料のものから有料のものまであるのですが、ただラインにタッチしたときにアラートが鳴るだけのものにお金なんか出したくない!ということで、無料のものの中から使いやすいものを見つけたのでそちらをシェアしていきます。

このインジケーターの作者は『ロスカットに負けない男』というブログを運営しているロンドさんという方です。

 

ロンドさん、ありがたく使わせていただいております m(_ _)m

 

Alert Line2の入手方法

AlertLine2は無料でダウンロードができます。

入手はこちらの配布サイトからダウンロードをお願いします。

⇒ AlertLine2のダウンロードはこちらをクリック

 

アクセス後、ページを少し下にスクロールしていくとダウンロードリンクがあります。

AlertLine2.mq4』をクリックして、mq4ファイルをデスクトップなどのお好きな場所へ保存してください。

 

インジケーターをMT4へインストールして使えるようにする方法が分からない方はこちらの記事を参考にしてみてください。

 

Alert Line2の導入方法と使い方

Alert Line2の使い方などはロンドさんのブログにも載っていますが、私が普段使っている設定を使って簡単に説明を入れておきます。

デフォルトは下記設定になっています。

 

チャートに表示してみるとこんな感じ ↓

 

で、下記が私が使っているAlertLine2の設定

 

チャートに表示してみるとこんな感じ ↓

 

ラインの太さや色、文字の大きさなどは人それぞれ見やすさや好みもありますので、あなたに合った設定値を見つけ出してください。

他にはアラートが鳴るときの音を変えたり、メール機能が付いているのも嬉しいですよね。

 

以上が、サポレジライン(抵抗線や支持線)にタッチしたときにサイン&アラートが鳴る無料インジケーター『AlertLine2』のご紹介でした。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください