ファイルやフォルダの比較・マージまでもできる【winmerge】のダウンロードとインストール方法

MQ4ファイルを少しいじくったら動かなくなった!!

そんな場合やエラーが出た場合など、変更する前の状態と変更した後の状態を比較してくれる便利な補助ツールです。

元々CSVファイルを比較に使っていたのですが、MQ4ファイルにも使えるのでこちらも紹介しておきます。

実はコレ・・・めちゃくちゃ便利なんです。

winmergeの入手・ダウンロード方法

まずは配布サイトへアクセスします。

⇒ https://winmergejp.bitbucket.io/

 

お使いのOSに合ったファイルをダウンロードします。

※今回は Windowa10 64bit を使っての説明になるので、ここでは64bit版をダウンロードします。

 

ダウンロードが終わるとこのようなアイコンが保存されています。

 

winmergeのインストール方法

保存した .exeファイルをダブルクリックしてインストールを開始します。

インストールが始まったら『次へ』をクリックします。

 

インストール先を変更したい場合はここで変更します。

よくわからない場合はそのままにして『次へ』をクリックします。

 

インストールするコンポーネントを選択します。

よくわからない倍は標準インストールのままで大丈夫ですので、『次へ』をクリックします。

 

プログラムグループを指定します。

指定する必要がない場合やよくわからない場合はそのまま『次へ』をクリックします。

 

追加タスクを選択します。

よくわからない場合は下記と同じ個所へチェックを入れて『次へ』をクリックしてください。

 

インストール』をクリックします。

 

インストール中です。

 

説明が表示されるので、『次へ』をクリックします。

 

WinMergeを実行する』にチェックが入っているので、『完了』をクリックすればインストールが終了しソフトが起動します。

 

ソフトが立ち上げればインストールは完了です。

初めは何のファイルも開いていないので何もありませんが、これでファイルの比較が格段に便利になります♪

 

WinMergeは他の種類のファイルやフォルダ、画像など様々な比較ができますので、何か編集することがある人にはとても便利なソフトです。

ぜひ使いこなして差異を探すのにお役立てください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください