いま話題のハイローを超えたブローカー【Bi-Winning】入金額の20%バックボーナスを期間限定で実施中!!!無料口座開設はこちらをクリック!!

Bi-Winningは同値負けなしの高ペイアウト率でバイオプ界最高峰のサービスを提供開始。バイナリー取引所が新規オープン。口座開設の方法から図解入りで説明。

バイナリーオプション取引業者

Bi-Winningというバイナリーオプションの取引所が新規オープンしました。

同値負けなし(返金されます)
500円からエントリー可能
驚きの30秒前まで転売が可能
勝ちやすいとされる2分エントリーが可能
仮想通貨株式でもハイロー取引ができる
土日もハイロー取引ができる
洗練されたユーザーインターフェイス

 

これだけでも魅力たっぷりですが、さらにはバイナリーオプションで勝ちやすくするためのテクニカル指標をチャート上へ直接表示させることができます。

あともう少しで勝てていたのに・・・もうそんな思いをすることもなくなりそうなブローカーを紹介いたします。

Bi-Winningとは?

Bi-Winningで無料口座開設

BI-Winningとは、2021年7月に新しくオープンした、バイナリーオプションの取引を行えるバイオプ業者です。

設立は2021年4月と日の浅い会社ですが、BO取引をするために設立された会社なので当然と言えば当然です。

 

会社名はBi-WinningではなくKALI-KONEKコーポレーションという名前です。本社はフィリピンにあるので、フィリピンの法律に則り営業しています。

カスタマーサポート朝10時から夕方5時までなので、日本国内にあるごく一般的な企業のサポート時間と同じ位の時間です。

 

Bi-Winningの口座開設方法 – 登録はたったの1分

まずはBi-Winning公式サイトへアクセス

右上の『口座開設』をクリック ※上記リンクからのアクセスは、直接口座開設ページへ移動します。

 

登録ページが出てくるので、必要事項を入力して『口座開設』をクリックします。

 

口座開設をすると、すぐにマイページが表示されます。

先ほど入力した項目が入力されています。

 

あとは先ほど入力したメールアドレスにBi-Winningから口座開設のメールが届いているので、本文中に書かれているURLをクリックしてメールアドレスの有効化を済ませましょう。URLをクリックするだけでOKです。

 

すぐに会員登録完了のメールも届きます。

 

これで口座開設は完了です。

 

 

 

Bi-Winning取引口座への入金方法

マイページへログイン後、右上にある『ご入金』をクリックします。

 

現在入金方法は2種類です。

今回は銀行振込で入金します。

【 Bi-Winning(JPY)- 】の右側に数字6桁で書かれている数字がユーザー番号です。

振込先に入金する際、振り込み人名の欄に『ユーザー番号 + あなたの名前』を入力するのを忘れないでください。

 

5,000円以上から入金可能です。

12時までの入金で当日の15時頃までには口座に反映されます。

12時以降の入金は翌営業日に順次反映されていきます。

 

私の場合、15時を過ぎてからの振り込み手続きだったのですが、PayPay銀行から三井住友銀行への振り込みだったせいか、当日の夜(振り込みから~数時間)には反映されていました。

 

何故半端に6,000円の入金なのか・・・^^;

まぁとりあえず次は出金にどれだけかかるかですね。

サイトには12時までの出金申請は翌営業日の着金で、12時以降の出金申請は翌々営業日と書かれていました。

取引をしながら残高を増やしていき、2万円を超えたら1万円出金してみようかな。

 

入金に関して今はカード決済が無いので即時入金はできませんが、当日もしくは翌日には口座へ反映されるならそこまで気にしなくていいですね。

 

 

ポジション一覧が見やすい

 

ログイン後、チャート左の上側にある矢印アイコンをクリック。

すると、保有ポジションと修了ポジションがそれぞれ一覧で表示されます。

他の業者では確認ごとにページが切り替わって少し煩わしかったのですが、ポジションを開くのも閉じるのもクリックするだけなのでストレスなく確認することができます。

 

 

 

初心者に優しい?チュートリアル付き

口座を開設してみたけど、いまいち使い方がよくわからない。

そんな場合はログイン後、チャート画面の左にある「フタの空いた箱?」のようなアイコンをクリックしてみてください。

操作方法のチュートリアル動画一覧が表示されます。

話している言葉は日本語ではありませんが、操作しながらの説明になるので何となく分かると思います。

 

 

 

Bi-Winningでハイロー取引ができる通貨ペア、銘柄

外国為替だけではなく、いま人気の仮想通貨もありますね。

他には先物や株式などもありますが、全て載せるとかなりの数になるので一部だけ載せておきます。

 

人気の短期取引の名前は「ショート」

1分から5分まで、1分刻みで取引時間を選択することができます。

 

 

続いて長期取引の「ロング」。

10分以降、5分刻みの判定時間と、23時判定の中から好きな取引時間を選択できます。

 

Bi-Winningでエントリーする方法

バイナリーオプションなので、判定時間に今の価格よりも高いか低いかを予想してエントリーするので、ハイローのどちらかにエントリーするだけです。

 

まずはエントリする通貨ペアなどをお好きな中から選択します。

こちらは見慣れた各国の通貨ペアですね。

 

株式の中からも選択可能です。

グレーアウトしているものは、その時間帯等に取引ができないものになります。株式市場は15時までなので、ハイロー取引ができる時間帯も同じなんですね。

 

NIKKEI225やナスダックなどもあります。

 

いま人気の仮想通貨(正式名称は暗号通貨です)超有名なビットコインから、それほどメジャーではない仮想通貨もありますね。

 

ゴールド、シルバーだけではなく原油もあります。

バイナリーというよりFXをしているみたいですね。

 

エントリーする通貨ペア等を選択したら、次は判定時間を決めます。

ショートの1分。1分ターボですね。

 

金額は10,000円で。500円からエントリー可能です。

 

ハイローのどちらかを選んでポチっと

 

エントリーのローボタンの下に『取引は正常に開かれました』と出ればエントリー完了です。

 

あとは判定時間を迎えた時に予想が的中していれば払い戻しです。

万が一、同値の場合でもBi-Winningでは払い戻しになるので、短期取引をメインでしている人は負けがかなり減りますよね。

それだけでも勝率がグンと跳ね上がるのではないでしょうか?

 

私もよく同値負けしてしまうので、払い戻しはとても嬉しいです。

 

また、ペイアウト率は変動制なので、時間帯等により上下します。

エントリー前に画面のペイアウト率を確認するようにしましょう。

 

MAXエントリー金額を超えた場合はエントリーするとエラーになってしまいます。

同一の判定時間などでも制限はありますが、普通はそこまでの金額をエントリーしないと思うのでほとんどの人が気にするほどでもありません。

一度に多額のエントリーをする人は下記のようなエラーが出た場合にこのことを思い出してくださいね。

 

Bi-Winningの入金方法

マイページへログイン後、画面右上の方にある『ご入金』をクリックします。

 

銀行振込』をクリックします。

ユーザーIDと振込先の口座情報が表示されるので、振り込み人名の欄に【ユーザーID あなたのお名前】を入力して送金してください。

 

振り込んだら翌日にでも口座へ反映されているか確認しましょう。

利用可能な資金】が振り込んだ金額で、【利用可能なボーナス】が入金時に実施されている入金ボーナスの金額が表示されています。

残額】は入金分+入金ボーナスの合計が表示されています。

 

入金前に下記2項目を確認し、間違えないようにしましょう。

ユーザーIDを入力しなかったり、最低金額よりも低い金額を振り込んでしまった場合などは反映が遅れたり、Bi-Winning側で入金手続きを進められなかったりします。

 

2021年8月現在ではビットコインでの入金も可能になっています。

アドレスへ送金し、サポートへ送金元アドレスと金額(ビットコインの数量)を連絡すれば口座への入金は完了しますが、仮想通貨(暗号通貨)での送金に慣れていない人は銀行振り込みを利用することをおすすめします。

 

 

 

結論:Bi-Winningに乗り換えがおすすめ

私は普段、手法によってハイローオーストラリア、ザオプション、ゼントレーダーとブローカーを変えてエントリーしていますが、これからはメイン口座をBi-Winningに変えようと思っています。

一時期、トレーディングビューを見ていたので、『この画面でバイナリーができたらなぁ。』と思っていましたが、まさにその願いが叶えられたブローカーの誕生です。

 

更には同値判定は負けではなく返金されるという嬉しいオマケもついているので、同値負けが多くて悩んでいる経験者の人や、これからバイナリーを始めようと思っている初心者の方のどちらにもおすすめできると思います。

入金方法や取り扱い通貨なども今後は随時追加されていく予定らしいので、こちらのコンテンツも新しいことが分かり次第、随時追加していくようにします。

 

どうしようかなぁ~と悩んでいる人も、とりあえず登録して試しにやってみましょう。

同値返金の魅力と、プラットフォームの使いやすさに魅了されるかも分かりませんよ^^

それではまた!

Bi-Winningに登録するにはこちらをクリック

 

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


業界最高峰のサービスがここにあります

バイナリーオプション初心者にもおすすめ!

・同値負けなし

・高ペイアウト率

・圧倒的なグラフィック

・扱いやすいユーザーインターフェイス

・500円からのエントリーが可能

・土日も仮想通貨の取引ができる

口座開設までたったの1分

MT4が使えて投資金もプレゼント♪

リアル口座を開設するだけで初期投資資金がもらえるキャンペーンが開催中です。

私も自分で口座を開設し、1円も入金しないで勝った分の出金まで確認できています。

キャンペーン詳細は公式サイトより

口座開設についての説明はこちら

出金方法についての説明はこちら

 

今週の人気コンテンツ

  1. 1

    RCI(Rank Correlation Index)のダウンロードと導入・使い方について。3本表示させる方法も図解入りで説明

  2. 2

    MT4でローソク足が確定するまでの残り時間を表示させてくれる無料インジケーター(RemainingTime)

  3. 3

    RCIを3本表示できる、シグナル&アラート機能付きのインジケーターを無料開放中

  4. 4

    ボリンジャーバンド「2σや3σ」にタッチしたらサインが出てアラートを鳴らしてくれる無料インジケーター(BB_Touch_Alert)

  5. 5

    Bi-Winningは同値負けなしの高ペイアウト率でバイオプ界最高峰のサービスを提供開始。バイナリー取引所が新規オープン。口座開設の方法から図解入りで説明。

殿堂入りコンテンツ

  1. 1

    RCI(Rank Correlation Index)のダウンロードと導入・使い方について。3本表示させる方法も図解入りで説明

  2. 2

    MT4でローソク足が確定するまでの残り時間を表示させてくれる無料インジケーター(RemainingTime)

  3. 3

    RCIを3本表示できる、シグナル&アラート機能付きのインジケーターを無料開放中

  4. 4

    ボリンジャーバンド「2σや3σ」にタッチしたらサインが出てアラートを鳴らしてくれる無料インジケーター(BB_Touch_Alert)

  5. 5

    Bi-Winningは同値負けなしの高ペイアウト率でバイオプ界最高峰のサービスを提供開始。バイナリー取引所が新規オープン。口座開設の方法から図解入りで説明。

サイト内検索


あなたにオススメの記事



TOP