バイナリーオプション攻略法

ボリンジャーバンドとCCIを使っても勝てない人は見てください。

ボリンジャーバンドとCCIを使って勝率85%』などとYoutubeで見かけますよね。

動画を観て実際にやってみたけど全然勝てない。。。

そんな人はとても多いと思います。

バイナリーオプションでは勝率54%あれば勝ち越せる(ペイアウト率により多少異なります)はずなのに、いくらYoutube動画攻略法を見ても勝ち越すことができない。。。

ではなぜ勝てないのか?今回は負ける理由などについても紹介していこうと思います。

Youtube動画のバイオプ攻略法を使っても勝てない理由

バイナリーオプションで稼ごうと、必勝法攻略法を探しているとよく目にするのが『勝率90%』や『再現性100%』などと言ったYoutubeの攻略動画。

私の元にもそういった動画を観て勉強しているという方達から『勝てない』というメッセージをよくいただきます。

 

私も最初の頃はよく動画を観て参考にしていましたし、今でも見たりしています。

ですが、動画の通りにやってもほとんど勝てないんですよね。

もちろん勝てるときもあるのですが、最終的に負け越すことの方が多いのではないかと思います。

 

今ではYoutubeで攻略動画を観ていると、『何でやねん!』とか『んなもん勝てるかいな!』って思うこともよくあるのですが、バイナリーオプションを始めたばかりの頃はそんなことに気づくこともなく、なぜ負けたのか分からず困っている日も多くありました。

 

何で勝てないんでしょうね。

気になるその理由とは一体・・・!?

 

リアルタイム解説ではない

解説動画を観ていてよく思うのが、ほぼリアルタイムでの解説をしていない。ということです。

実際にエントリーできるポイントをローソク足が動いている状態で説明しようと思えばチャンスまで待たないといけませんし、とても時間がかかります。

 

そんな動画を作るのはかなり労力がかかるので、手っ取り早く既に出来上がっているチャートを使って説明をしています。

なのでそこは仕方ないと思いますが、できることなら動いているローソク足を使って説明をしている動画の方が良いですよね。

 

まぁ無料なので文句は言えませんが^^;

 

結果が出たものに後付けでそれらしい説明をしている

テクニカル指標の数値はローソク足が確定した時点で決まります。

すなわち、次のローソク足に移らない限り今見ているテクニカル指標の数値は上がったり下がったりしています。

 

なので、『CCIの数値が100を超えたら・・・』という事で『100を超えたからエントリーだ!』とエントリーした瞬間に価格が下がってきてしまい、結果『98』だった。。。

実際は自分の思った次の足で100を超えて、説明している手法の通りになった。という事も少なくないと思います。

 

これはリアルタイムでローソク足を見ている以上仕方がないことなのですが、その部分に触れている説明動画は見たことがありません

そのことに気づかず、動画で説明されている通りにエントリーをして負けてしまっている人が非常に多いように思います。

 

ズレているのにも関わらず

ヒドイ場合には自分で説明したエントリーポイントの数値に達していない部分にラインを引いて『ここも勝てています』や、隣のローソク足にラインを引いて『こっちも勝ってますね』って、、、『オイ!ズレとるやないか!!!』と思うときもあります。

今度から攻略動画を観るときはその辺にも気を付けてみるようにしてみてください。

 

 

無料動画公開の真意とは?

わざわざYoutubeを使って無料動画を公開している真の目的とは?

・サインツールを売る

・有料配信を受けさせる

・コミュニティに参加させる

ほとんど上記が目的です。

 

動画を観ているとそのサインツールが欲しくなったり、勝てそうだなぁと思ってコミュニティに参加してみたくなります。

でも高いですよね。

 

偶然販売ページを見つけただけでは買わないであろうサインツールや、胡散臭すぎて入ることがないであろコミュニティに『いかにも』らしくお金を払わせるためです。

多くの人がバイナリーオプションでは勝てないので、商売として何かしら販売をして稼いでいます。

 

中には投資助言業として金融庁への登録が必要な場合もありますが、無登録でそれらの行為を行っている人たちもいます。

投資助言業とは?

相手方に対して、「有価証券の価値等」「金融商品の価値等の分析に基づく投資判断」に関し、「口頭、文書、その他の方法」によって助言を行い、その対価として報酬を頂くこと(法2条8項11号)

営業許可ともいえる『投資助言代理業者』として、金融庁への登録認可を受けないといけないのですが、

この登録認可を受けずに有料の投資助言・代理業を営むのは犯罪であり、発覚すると投資助言・代理業の運営者に300万円以下の罰金か3年以下の懲役が課されます。

金融商品取引法について、詳しく知りたい方は下記金融庁ホームページをご覧ください。

Youtubeだけではなく『Twitter』『Facebook』『Instagram』『LINE@』『テレグラム』『BAND』などでメンバーを集めているグループには十分注意してください。

中には本物の情報発信者もいますが、99%が上記の『無料動画を公開している真の目的とは?』でお話しした3つが目的です。

 

配信者の中には金融庁から注意を受けたり警告を受けているのにも関わらず無視をし続けている悪徳業者Matoma(集団提訴プラットフォーム)などの詐欺告発サイト被害者が募集されている人もいます。

そういえば、最近Youtube広告で出ていたアノ人の案件に対しても被害者が集まってきていましたね。

自分も詐欺にあったかも・・・という人は返金に向けて登録をおすすめします。

 

と、今回はカンタンに勝つ方法をお伝えしようと思いながら記事を書いていましたが、予定の6倍のボリュームになってしまいました。

ここまで読んでいただいてありがとうございます。

 

ようやく下記から本題の後半に入ります。

 

ではどうすれば勝てるようになるのか?

今回はボリンジャーバンドCCIを使って勝てない人が勝てるようになるために見てもらおうと思って書いた記事ですが、『注意してほしいポイントは二つだけ』です。

それは『ローソク足が出来上がる過程』と『CCIの動き』です。

例えば『ボリンジャーバンドの+2σにタッチをしたローソク足で、CCIが100もしくは200を超えたら逆張りエントリー』だったとします。

その場合、勝率は良くても50%位だと思います。

 

50%程度ではバイナリーオプションでは勝てませんよね。

そこで見るのが下記の2つ!!

※ ローエントリーの場合での説明をしていますので、ハイエントリーの場合はそれぞれ逆に考えてご覧ください。

ローソク足が出来上がるまでの過程

CCIが決めた数値を上回ったとしても、CCI数値の上限がないトレンド系テクニカル指標です。

上昇の勢いが強ければ100や200を超えて300を超える場合もあります。

 

ですので、いま見ているローソク足がどのように出来上がったかを見る必要があります。

プライスアクション(値動き)と呼ばれるものですが、ヒゲ無し陽線よりは上ヒゲ付きの陽線の方が上昇の力は弱くヒゲが長く実態が小さいほど上昇の力が弱くなっている可能性が高くなります。

 

もし上ひげを付けた場合、

・前半で大きく上昇したものが後半に価格が下がってできたローソク足なのか?

・上昇後に一時は下がって大きなヒゲになったものの、最後の方でまた上昇してきたローソク足なのか?

同じような形のローソク足だったとしても、このローソク足が完成するまでの動き次第で今後の期待値が変わってきます。

 

ローソク足が上下をして次足に変わった時点で完成しますが、それと同時にCCIの動きにも注意が必要です。

 

CCIの向きに注意

上昇の勢いが強ければ100を超えても斜め上を向いています。

黄色い矢印が向いているローソク足の1本前もボリンジャーバンドの+2σを超えていてCCIが100を超えています。

が、

ここで『逆張り1分でローエントリーすると負ける』という事はわかりますよね。

動画の説明通りにやって負けている人は、こういう部分で負けていることが多いです。

 

その次の黄色い矢印が向いているローソク足も、サイズこそ違えどよくにたローソク足です。

ここも『ローソク足が+2σにタッチにており、CCIの数値も100を超えている』言葉だけを見ると同じエントリー条件にみえますよね。

 

ただ一つ違うところと言えば『CCIの向き』です。

1本前の負けるローソク足の時には上向きだったのに対し、CCIが下を向き始めています。

 

それぞれを画像にするとこんな感じ。

こっちがCCIが上を向いている状態↓

 

で、こっちがCCIが下を向いている状態↓

 

次の足なら勝てていたのに~』という事が多い人は、ここで説明したポイントを意識することで無駄な負けエントリーを減らすことができるので、自然と勝率はアップします。

ただ、このポイントも100%ではないので、CCIが下を向いていたのに上がってしまった・・・という事もあります。

ですが、この方法を知っているか知らないかで今後の収益にかなりの差が出ることは間違いありません。

 

ローソク足が完成するまでの過程
CCIの向き

ぜひこの点に注意をして、今まで負けてしまっていたエントリー数を減らしてください^^

 

さいごに

このようにエントリー条件を絞ることで自然と勝率は上がりますが、条件を一つ追加するだけでエントリーポイントは減ってしまいます

1時間に5~6回だったチャンスが1回になったり、1回のエントリーチャンスがくるのに2~3時間かかったり。。。

 

ですので色々な手法を覚え、それぞれ高勝率のエントリーポイントを探し出すようにしましょう。

1つの手法でのエントリーポイントが少なくても、複数の手法をマスターすることで1日に決めた勝利数を5時間から3時間に、3時間を1時間にすることも可能です。

 

資金管理』と『メンタル管理』ができていれば必ず勝ち越すことができますので、是非とも勝ちトレーダーの仲間入りを目指して日々努力していきましょう^^

かなり長くなってしまいましたが、最後までお読みくださりありがとうございました。

それではまた!

 

関連記事

  1. このサイト【バイナリーオプション攻略&実践日記】の目的と利用方法…
  2. 3大市場のオープン時間の特徴を把握して勝ちエントリーを増やして負…
  3. バイナリーオプションで負けないためのメンタル管理
  4. 分散投資のすすめ – リスクヘッジで万が一の時に備え…
  5. マーチンゲール手法に騙されるな – 勝率90%でも勝…
  6. エリオット波動を分かりやすく解説
  7. グランビルの法則を分かりやすく図解で解説
  8. サポレジ線(レジサポ線)の引き方と使い方について図解入りで分かり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA




このサイトの管理人

 

バイナリーオプションで生計を立てていこうと日々MT4チャートとにらめっこをしながら、トレードとBOの勉強をしている2児の父。

 

バイナリーだけで食べていけるようになれるといいですね~。とりあえずは目指せ月収10万円♪

サイト内検索


冬の初回入金キャンペーン開催中

業界人気No.1のBOブローカー

日本で一番多くの人が利用している、バイナリーオプションのブローカ-人気ナンバーワンのHLMI Ltd(旧ハイローオーストラリア/HighLow)。登録方法などを図解入りで解説しています。

いまイチオシ!投資金がすぐもらえる♪

リアル口座を開設するだけで初期投資資金がもらえるキャンペーンが開催中です。

私も自分で口座を開設し、1円も入金しないで勝った分の出金まで確認できています。

キャンペーン詳細は公式サイトより

口座開設についての説明はこちら

出金方法についての説明はこちら

 

登録で300ポイントもらえます


まだ手法が定まっていませんか?
ここなら色々なロジックを安く購入することができます。

本日のおすすめインジケーター

PAGE TOP