RCIを3本表示できる、シグナル&アラート機能付きのインジケーターを無料開放中

RCIをMT4で表示させたくても標準では入っていませんよね。

サブウインドウに1本のRCIを表示させるインジケーターは多いと思いますが、3本まとめて表示できるインジケーターは多くありません。

今回は、3本表示にサイン&アラート機能を付けたインジケーターを作ったので無料で配布させていただきます。

条件などはありませんので、欲しいと思った方はご自由にダウンロードしてお使いください。

BLW_RCI_Alertの概要・パラメーター(設定値)について

今回のサインツールをチャート上へ表示させた状態。RCIはサブウインドウに3本表示されます。サイン出現条件も指定できます。

 

 

バージョン情報

2021年5月10日:Ver.1.00を無料公開

こちらのインジケーターは無料で配布しています。

配布条件などはないので誰でもダウンロードしてお使いいただけます。

が、たまに無料で配布されているツールを販売している輩もいるので、詐欺被害者を出さないようにするために下記を記載しております。

 

 

全般

こちらは変更の必要がないので、デフォルトのままでOKです。

 

 

パラメーターの入力

色々と細かく設定できるようにしています。

サイン出現条件は、RCIが設定したレベルライン(トリガーライン)を超えると出現する仕様です。

【RCIの設定】
サイン出現条件 条件を3種類の中から選ぶことができます。

期間 短期RCI、中期RCI、長期RCIの3種類の期間をそれぞれ入力できます。

数値 トリガーラインとなる数値を上下別で入力できます。

上数値は上限が100。下数値は下限が-100です。

ラインの設定 RCIのラインカラーや太さを選べます。

【サイン関連の設定】
サイン機能 【サイン機能】

trueでサインが表示されます。

falseにすると、画面からサインが消えます。

アラート機能

【アラート機能】

trueにすると、サインが出た時にアラートが鳴りポップアップで教えてくれます。

falseにすると、アラートも鳴らず、ポップアップも表示されません。

矢印のサイズ お好みに応じてサインの大きさを変更できます。

矢印のコード・色 デフォルトでは矢印ですが、矢印以外にも色々なサインにすることができます。

色は上下それぞれお好きな色に変更できます。

サインを出す最低間隔本数 上下の動きが激しい場合、期間が短い場合は2本に1回サインが出てしまいます。

ダマシ回避のため、数値を入力することができます。

過去のローソク足の本数 過去にさかのぼって、何本前のローソク足までRCI、サインを表示させるかを入力できます。

お使いのパソコンのスペックによっては動作が重たくなるかも分かりませんので、その場合はお好きな数値を入力(小さく)してください。

 

BLW-RCI-Alert本体のダウンロード方法

インジケーターはゴゴジャンへ登録しています。 下記よりページへアクセスし、無料ダウンロードをしてください。

BLW-RCI-Alertのページはこちらをクリック

会員登録がまだの方はお手数ですが、会員登録をお願いいたします。

1分で登録できます。

↓ ↓ ↓

 

合わせて読みたい

ダウンロードしたインジケーターをMT4へ導入する方法が分からない方は下記を参考に導入してチャート上へ表示させてください。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください