バイナリーオプション攻略法

分散投資のすすめ – リスクヘッジで万が一の時に備えておくことが大切な理由とは?

バイナリーオプションで稼ごう!

日々、そのように思い投資を続けている人が当サイトをご覧になられていると思います。

まだバイナリーオプションを初めていない人も、情報収集しているうちに当サイトにたどり着いた。という人もいると思います。

今回は、万が一の時に備えておいた方が良い理由とその方法について解説していきます。

分散投資した方が良い理由とは?

分散投資とは読んで字のごとく分散して投資をすることですが、なぜわざわざそのようなことをした方が良いのか?

不思議に思いますよね。

 

結論から言うと、複数のブローカーを使った方が良い。ということです。

最近で言えばハイロー HLMI Ltd(旧:HighLowオーストラリア)ですが、ログインできなくなった!などとネット上でも何度か騒ぎになっていましたが、結果は運営譲渡のための移行手続きやメンテナンスなどでログインができなかっただけ。というものでした。

 

結果だけ見れば何の問題もないのですが、もしそれが『倒産』によって取引ができなくなってしまったのだとしたらどうでしょう?

これはハイローに限ってのことではなく、バイナリーだろうがFXだろうが日本の銀行だろが、倒産するときは倒産します

 

私たちはサービスを利用している1ユーザーにすぎませんので、何かあった時に個人的に対処することなんて不可能ですよね。

何をするにも常にリスクは付きものですから、リスクを理解したうえでその備えをしておく必要があります。

 

もしも

ハッカー集団の攻撃でサーバーがダウンした。
何らかのトラブル発生で数日間メンテナンスが続いてしまう。
不正ログインされて口座の資金がなくなってしまった。
凍結されて取引や出金ができなくなってしまった。
ブローカーが倒産してしまった。
など不測の事態が起こる可能性もあります。

 

1つのブローカーだけで取引をしていた場合、上記の起こったとしてもどうすることもできません。

口座に50万円、100万円の残高があったとしても、取引や出金ができなくなってしまったのであれば何もできなくなってしまいます。

 

いくらでも余剰資金があるのであれば、万が一が起こっても他のバイナリー業者の口座を開設してまた取引をすればいいだけのことですが、多くの人はそんな余裕ないと思います。

余裕がなくてお金が必要だから、低資金で利益が見込めるバイナリーオプションという投資を選択したのだと思います。

 

私もそんな一人なので、できれば路頭に迷うことなんて起きて欲しくありませんし、起きてもらっては困ります。

では、分散投資とは具体的にどうすれば良いのでしょうか?

 

どのように分散投資をすれば良いのか?

私の場合は『ハイロー』『ザオプション』『ゼントレーダー』と3つのブローカーを使っています。

 

取引手法や通貨ペアによってエントリーする業者を変えて使っています

そうすることでハイローが使えなくなった場合はザオプション、ゼントレーダーを使うことができますし、ザオプションが使えなくなった場合はハイロー、ゼントレーダーを使うことができます。

 

なぜその3業者を選んだのかというと、

多くの人が使っているから。
それなりに信用できそうだから。
入金が5,000円からと低額でできる。
入金ボーナスがある。

というよう理由ですが、資金を3つの業者に分けているので万が一の時にも慌てずに済みます。

3業者とも一度にどうにかなる。という事がないとは言えませんが、可能性としてはかなり低いと思います。

 

ですが分散投資はバイナリーオプションだけではありません。

 

分散投資と複数の収入の柱は似ている?

『収入の柱を複数持つ』ということで、今の私には『バイナリーオプション』『ウェブデザイナー・サイト制作』『オンラインカジノ』『パチンコ・パチスロ』『物販』の収入減があります。

 

私は普段『ウェブデザイナー・サイト制作』をしています。

ありがたいことに今のところ仕事が切れることはありませんが、クライアントや私の都合で仕事がなくなったりできなくなる可能性もあります。

今は仕事の合間や時間ができた時に『バイナリーオプション』で少ないながらも収益を上げることができています。

ただ、1~2時間チャートを眺めていても、私のロジックでエントリーチャンスが来ないこともあります。

 

流れを見て、エントリーチャンスが来なさそうな場合は『オンラインカジノ』で日に数%ですが増額しています。

オンラインカジノと言えばただのギャンブルだと思うでしょうが、こちらもしっかりとした手法を知っていればギャンブルではなく投資として資金を増やしていくことができます。

気になる方は、まずは無料で約3,000円分の登録ボーナスを受け取ってプレイしてみてください。

下記リンクより無料会員登録するだけで、プレイ資金がもらえるキャンペーン開催中です。

無料で約3,000円分(30ドル)分のプレイ資金をもらうにはこちらから

 

 

物販』では出かけた時に利益が出そうなものを見つければ複数仕入れて売るようにしています。

いわゆる転売(せどり)というやつですね。

 

パチンコ・パチスロ』はただの気分転換ですが、3年ほどパチで生計を立てていたこともあり、勝つことの方が多いです。

たまに負けますが、月間トータルで負けたことはこの10数年で一度もありません。若いころは負けることの方が多かったんですけどね。

 

このように複数の収入減を確保しておくことができれば、1つや2つの収入減がなくなったところで切羽詰まることはありません。

このような『複数の収入減』という考え方は私の苦い経験から導き出されたものですが、『分散投資』も結局は似た考えだと思います。

 

バイナリーオプション』という一つのジャンルからの収入減だとしても、『ハイロー』『ザオプション』『ゼントレーダー』という3つの柱があれば、万が一の備えとしては良いと思います。

 

慣れないうちからあれもこれもと手を出すのはよくないと思いますが、2つくらいのブローカーで口座を開設して分散投資をしてみてはいかがですか?

 

私の使っているブローカーはこちら↓

ハイロー HLMI.td(highlow.com)

ザオプション(theoption.com)

ゼントレーダー(zentrader.com)

 

あなたにおすすめの分散投資法とは?

このページをご覧になられているというあなたは、多分バイナリーオプションをしているのでしょう。

何となく気になったから見てみた
バイナリーオプションに不安を感じている
分散投資をしようか迷っている

など理由は色々あると思いますが、せっかくバイオプでチャートについて学んでいるのですから、バイナリー以外で分散投資をするなら『FX』がおすすめです。

 

なぜFXなのかというと、

BOとFXどちらも取引をする上で見ているもの、それは『チャート』ですよね?

MT4などのツールを使わずにスマホだけで稼ごうなんて思っていないと思いますが、『スマホだけでワンクリックで稼げる』ほど世の中は甘くありません。

 

なのでほとんどの人はMT4などチャートを見ながら『ローソク足』や『マルチタイムフレーム分析』『酒田五法』などを一生懸命勉強しているのだと思います。

バイナリーで『15分取引』や『30分取引』もしくはそれ以上の時間で取引をしているのであれば、FXでも十分勝てます。

 

FXにはスプレッドがあるので『1分取引』や『3分取引』などはあまり向いていないと思いますが、ある程度のPips差をつけて勝てるようであればすぐにFXを始めてもいいと思います。

 

BOとFXの違いさえ理解できていればいいでしょう。

 

エントリーした時点でマイナススタート

FXにはスプレッドというものがあるので、エントリーした時点で数Pips負けた状態からスタートとなります。

スプレッドFX業者が取る利益の部分なので業者や通貨ペアによって違ってきますが、バイナリーで『判定時刻には負けているけど、そのあと思った方に大きく動くんだよなぁ~』という、BOをしている多くの人が経験したことがあるであろう状態が起きた場合にも十分勝てる可能性があります。

 

判定時刻というものがない

BOの場合は『エントリーから1分後に終了』『30分になったら終了』などと予め取引終了時刻が決められています。

FXには判定時刻がないので『自分で決済する必要がある』という点に注意しなければいけません。

大きく勝てていても、欲張りすぎるとせっかくの勝ちが少なくなってしまったり、逆に負けてしまう可能性もあります。

なので、エントリー後はしっかりとチャートを眺めておき、良いところで決済することを心掛けましょう。

ただFXにには『指値決済』というものがあるので、自分の思った数値になったら自動で決済することもできます。

 

損切りが必要になってくる

エントリー後に逆方向へ進んでしまった場合、バイナリーの場合は判定時刻が来れば負けになり、エントリーした資金は没収されてしまいます。

FXの場合は逆に進めば進むほどマイナスが大きくなってしまいますので、諦めて『損切り』することも大切になってきます。

莫大な資金がある場合はプラスになるまで放置しておくこともできますが、マイナスが口座残高を上回りそうになったた『ロスカット』といって強制的に決済されてしまいます。

そうなれば追加で資金を入金しなければ取引できませんし、入金する資金がない場合は取引を諦めるしかありません。

取り引き資金がなくなってしまっては元も子もありませんので、バイナリー以上にしっかりとした資金管理をする必要があります。

 

 

 

BOとFXの違いを少し書いてみましたが、実際に触れてみるのが一番です。

通常はデモ口座の開設をおすすめするのですが、今ならリアル口座開設だけで投資資金がもらえるキャンペーンがあります。

まずはこちらのリンクから ⇒ GemFOREX証券のリアル口座(最短30秒)を開設して、本番に使える資金をもらいましょう。

プレゼント資金が20,000円なら、レバレッジ(1,000倍)を効かせれば最大で20,000,000円分の取引をすることができます。

利益が出た分は入金不要で出金可能!!!

 

その後デモ口座を申請しましょう。

もらった資金はデモ口座で操作方法などを覚えてから使うようにしましょうね。

 

口座開設から出金方法までの図解ページもありますので、よろしければそちらも参考にしてみてください。

関連記事

  1. 資金管理の重要性と必要性について
  2. バイナリーオプションで負けないためのメンタル管理
  3. 酒田五法(さかたごほう)
  4. 3大市場のオープン時間の特徴を把握して勝ちエントリーを増やして負…
  5. bitwallet(ビットウォレット)の新規口座開設方法
  6. マーチンゲール手法に騙されるな – 勝率90%でも勝…
  7. TESSLINE(テスライン)への登録から入金・送金する方法まで…
  8. サポレジ線(レジサポ線)の引き方と使い方について図解入りで分かり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA




このサイトの管理人

 

バイナリーオプションで生計を立てていこうと日々MT4チャートとにらめっこをしながら、トレードとBOの勉強をしている2児の父。

 

バイナリーだけで食べていけるようになれるといいですね~。とりあえずは目指せ月収10万円♪

サイト内検索


冬の初回入金キャンペーン開催中

業界人気No.1のBOブローカー

日本で一番多くの人が利用している、バイナリーオプションのブローカ-人気ナンバーワンのHLMI Ltd(旧ハイローオーストラリア/HighLow)。登録方法などを図解入りで解説しています。

いまイチオシ!投資金がすぐもらえる♪

リアル口座を開設するだけで初期投資資金がもらえるキャンペーンが開催中です。

私も自分で口座を開設し、1円も入金しないで勝った分の出金まで確認できています。

キャンペーン詳細は公式サイトより

口座開設についての説明はこちら

出金方法についての説明はこちら

 

SPA! × INSTANTRADE

登録で300ポイントもらえます


まだ手法が定まっていませんか?
ここなら色々なロジックを安く購入することができます。

本日のおすすめインジケーター

PAGE TOP